Sitemap ■ Company ■ Contact us

HOME> お化け屋敷 > 施設演出 > 花やしき お化け屋敷〜桜の怨霊〜

花やしき お化け屋敷〜桜の怨霊〜

花やしきのお化け屋敷をリニューアル

花やしき お化け屋敷写真浅草花やしきは、2010年1月に終了した花やしき名物「お化け屋敷」をリニューアル。
2011年3月に『お化け屋敷~桜の怨霊~』がオープンしました。

江戸時代に開園し、158年の歴史をもつ浅草花やしき。
この長い歴史の中で密かに語り継がれる怪談のひとつ『桜の怨霊』の伝説をテーマにしたお化け屋敷。
桜の木を切ったことから始まる数々の呪い現象…桜の木に宿る怨霊の気配…

是非、花やしきならではのお化け屋敷を是非体験してみてください。

Story

その昔、ある人物が花やしきで働いていました。彼は園内のお花や植栽の担当者。当時、お花をたくさん飾ってある場所は珍しく、花やしきは瞬く間に有名になりました。そんな中、彼は大変残酷な労働を強いられてしまいました。花やしきは彼を哀れに思い、園内に彼の住まいを建築することを決めました。その際に、大きくて古い『桜の木』を切り倒したのです。彼はその後、過酷な労働から解放され生活も余裕が出てきました。しかし、ある晩のこと、一人の女性が訪ねてきたのです。
『すいません…。ここにあった桜の木を切り倒したのはあなたですか…?』
『はい、私のために切り倒してもらったのだが…』
『そうですか…。私を切り倒したのはおまえか!!!』
その後、彼の運命はどうなったのか…?
あなたは真相を確かめるべく、最近見つかった彼のお屋敷に侵入操作するのです。

花やしき お化け屋敷写真花やしき お化け屋敷写真花やしき お化け屋敷写真花やしき お化け屋敷写真花やしき お化け屋敷写真

花やしき お化け屋敷写真

タイトル 花やしき お化け屋敷〜桜の怨霊〜
URL http://www.hanayashiki.net/
場 所 花やしき( 〒111-0032 東京都台東区浅草2-28-1)
期 間 2011年3月19日(土)オープン~
時 間 花やしき営業時間中
料 金 のりもの券3枚(300円)
所要時間 約10分程度
Staff
問い合わせ 花やしき 03-3842-8780

----------当ホームページ上の情報(写真データ・イベント詳細情報等)の無断転載・引用・借用・販売等は堅く禁止いたします。----------
Sitemap ■ Contact us
Copyright (C) 2017 OfficeBurn. All Rights Reserved.