Sitemap ■ Company ■ Contact us

桐夫のブログ

ホラーハウス夏期特別演出「闇の歯科病棟」の主人公、歯科医“桐夫”の綴る、この夏限りの期間限定のブログ。
桐夫のブログは、「闇の歯科病棟」院長の桐夫が毎日更新を続ける日記です。

 

BLOG PROFILE

歯科医である桐夫はある時、刑務所に収監されている女殺人犯の歯の治療を行いました。
口の中を覗いた桐夫は、彼女の前歯の裏にもう1本、29本目の歯が生えているのを見つけます。
驚いたその時、桐夫は女囚に噛みつかれ、気絶してしまいました。
実は、桐夫は幼い頃から前歯の裏に小さな突起を持っていたのです。
事件の後、その突起は徐々に大きくなり、それとともに桐夫に様々な変化が起こります。
やがて、桐夫の前歯の裏の突起は、女囚と同じ完全な歯へと成長しました。
女囚はその後自殺を遂げますが、それ以来、桐夫の家には死んだ女の霊が徘徊するようになります。
そしてある朝、桐夫は家の中に死体があるのを見つけました。
その後、彼の周りには、死体が1体ずつ増えています。
 
しばらくすると、女は、桐夫の携帯へメールを送るようになります。
そのメールに悩まされた桐夫は、自分の携帯のアドレスを変更し、それを一時的に読者に公開しました。
すると、読者から桐夫を勇気づける応援メールが沢山送られてきました。
 
桐夫と読者を結びつけていた携帯電話は、その反面、危険も備えていました。
桐夫がその携帯を一晩置き忘れたために、携帯は女の手に渡り、読者からのメールが読まれてしまったのです。
怨みを募らせた女は、読者に呪いのこもったメールを送ってきます。
読者も巻き込んで、桐夫のブログはますます盛り上がりを見せています。
 
さらに、桐夫のブログは、お化け屋敷24時間ライブカメラ“ゴーストカム”と連動しています。
ブログの中で、ゴーストカムは〈桐夫が女の姿を写すために設置した監視カメラ〉という設定になっています。
桐夫が携帯アドレスを公開している期間、桐夫の携帯電話はゴーストカムの前に置かれました。桐夫にメールを送ると着信ランプが光るのを、ゴーストカムを通じて見ることができるというわけです。
夜中のお化け屋敷のなかで、桐夫の携帯電話は何度も何度も不気味に光っていました。
 
ライブカメラとお化け屋敷と一体となった、全く新しい形態の「桐夫のブログ」です。

 


 

これは、東京ドームシティ アトラクションズ The13Doors 夏期特別演出『闇の歯科病棟』の主人公 歯科医 “桐夫”の日々を綴るブログです。



----------当ホームページ上の情報(写真データ・イベント詳細情報等)の無断転載・引用・借用・販売等は堅く禁止いたします。----------
Sitemap ■ Contact us
Copyright (C) 2017 OfficeBurn. All Rights Reserved.